予算4万でブログ用のノートPCを探す!

簡単な作業や動画の閲覧用のノートPCを何とか安く手に入れたい。

ただ、選ぶ基準を明確にしないと妥協した時後悔するかもしれませんよね。

そこで色々調べた結果、僕の最低ライン確保したいスペックを書いていきます。

記憶媒体はSSDかeMMCだが・・・

HDDは衝撃に弱いため、そもそもノートPCには向いていません。そのため必然的にSSDかeMMCになるのですが、SSDは聞いたことあるけどeMMCは聞いたことない!という方のために少しご説明します。eMMCは、「embedded Multi Media Card(エンベッデッドマルチメディアカード)」の略称で、フラッシュメモリーを利用した記憶装置です。マザーボードに直接くっつけているのでHDDやSSDのように換装が出来ません。容量は外付けで足したりするのが主な方法になります。SSDやHDDより省電力です。省電力は魅力的ですが、個人的にはできるだけSSDがいいです。SSDは処理が速いのでストレスを感じずらいので。容量はできれば128GBは欲しいところ。(OSのアップデートなどで容量が足りなくなったりが恐らく起こるかと・・・)

メモリ量は2GBか4GB

が主な選択肢だと思います。2GBでも我慢できるかもしれませんが4GB欲しいですね。

キーボードは実際触れてみないと好みがわかりません。

ネットで買うにせよ、気になる場合は店頭で確認すると安心です。(一般の家電量販店だと3~4万のPCはあまり置いてありませんが。)持ち運びができるのがノートPCの利点です。

軽さ、サイズ、駆動時間も確認します。重さは1kgを切っていればかなり軽いと思います。僕は多少重くても我慢しようかと思いました。

サイズは14インチ以下がいい

15.6インチなどのサイズはよく見かけますし、使いやすいです。

しかし、外に持ち歩く事を考えた時結構かさばります。

14インチ以下なら軽いですし、携帯しやすいと思います。

駆動時間ですが6時間程度動かせれば問題ないと思います。

長時間外での作業をする方はバッテリーを持ち歩くか、より駆動時間が長いものを選びましょう。

最後にマイクロソフトOfficeですが、他で代用できるので不要だと思います。

オンラインのOfficeもありますし、PC自体に入っていなくても特に不便はないかと。(その分コストを下げたいところ。)と色々考えましたが、セールなどでかみ合わないとなかなか厳しいですね・・・もう少し値段設定を上げるか、中古なら楽勝なのですが新品がいいし安くしたいのが本音です。

このスペックに合うものを秋葉原などで探してみようと思います。似たスペックを見つけたらまた記事にしますね!

ではでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする