光を継ぐ者 -HEIR OF LIGHT- プレイ日記 95 ギルドの説明 メリットなど

どうも!Anotherです(*´ω`*)

今回は「ギルド」について説明していきたいと思います。

ギルド

主に協会の迷図がメインとなるギルドですが、情報共有や共同戦線などの要素もこっそり含まれてるのがこのコンテンツです。

協会の迷図

上の写真が協会の迷図になります。この迷図の報酬は「ギルドポイント」です。

通常MAPと似たものですが、MAPを埋めていくと迷図報酬がもらえます。

さらに時間制限のあるボスが配置されており、それらを倒すことによりさらにボス報酬のギルドポイントをもらえることができます。

通常3回の戦闘チャンスが毎日貰えます(60ゲンマ消費で更に3回)のでアクティブなメンバーが多い方が有利なコンテンツです。

ギルドポイント

ショップ⇒ギルドからギルドポイントで買い物が出来ます。

ここでの欠片の購入がメインとなる「バスティーユの欠片50個」や、使用すると一気に☆6に出来る「☆6進化の摂理」などが購入できます。

ちなみに私のオススメは「黄昏の聖継石の欠片」です。コスパがとても良い(‘ω’)スキナノドゾ

訓練所

ギルドメンバー1人につき3000の経験値がもらえる訓練所がギルドにあります。

預けておくだけで固定の経験値がもらえるので序盤は恩恵が大きいです。後半はオマケぐらいの経験値ですが、1日1回訓練報酬でスタミナ30が貰えます。

情報共有

通常のチャット(白チャット)でも質問をすると優しいプレイヤーが教えてくれますが、ギルド内での情報共有の方がこのゲームは盛んな印象です。

ちなみに私は記事の資料撮影の為にほとんど白チャ見れません(´・ω・`)

無言ギルドなどでは情報共有は厳しいかもしれませんが、その分気楽にゲームが楽しめると思います。

仲の良いプレイヤーが見つかるとよりこのゲームが楽しめるかもしれませんよ(*´ω`*)

わけわからんくなったら私に聞いてもらったら時間見つけて答えますので個別チャット飛ばして下さい(/・ω・)/Another016ダヨ!

■共同戦線

同じギルドにいると自然となっちゃう共同戦線です。対戦や乱塔戦など相手が選べるコンテンツで一緒のギルドで遊んでいるプレイヤーは避けるのがマナーかと思われます。

戦いたい!ってなったらギルドチャットや個別チャットで聞いてみましょう。意外と気軽にOKしてくれるプレイヤーが多いですよ(*´ω`*)

対戦等でどんな動きか確認してもらうなんてことも出来ます。強いプレイヤーに挑戦してもらって感想をもらうとより強くなれるかもしれません(/・ω・)/

以上がギルドに入った時のメリットになります。

加入する際は?

ギルド⇒ギルド検索から説明や必要プレイヤーLV、メンバー数などを確認して申請しましょう。

※ログインした日にちが何日も経っている場合はアクティブなメンバーではないかもしれません。

承認制であればマスターか管理者が承認すればメンバーになります。だれでもであれば申請した時点でメンバーとなります。

入らなくてもこのゲームが楽しめるのでどこに入るか、入らないかもお好みで構いません。

ギルドでお友達が出来るとより楽しめますが、ゲームですので引退など寂しいこともあったりします(‘ω’)

その分一緒に遊べる時間は思いやりを持って楽しめたらいいですね( *´艸`)

私のギルドの記事はこちらです。

およそ4ヵ月が経ちました。

来てくれたみんなにはもう一度感謝を(*´ω`*)

それでは良い光継ライフを!

to be continued…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。