光を継ぐ者 -HEIR OF LIGHT- プレイ日記 170「潜在能力 下段」

上段の続きになります。説明すると異様に長くなる+サーバントで下段の特殊潜在はまちまちですので簡潔にタイプ別でオススメをいくつかご紹介します(`・ω・´)ゝ

攻撃型

特殊潜在3

◻️アクティブスキル使用時確率で連携スキルゲージアップ

他が時間で消えるが、これはずっと。

特殊潜在4

◻️後続烙印で連携スキル発動時与ダメージアップ

◻️スキル使用時攻撃力上昇

貫通持ちなどなら上の2つがわかりやすく、使いやすいです。

◻️スキルを使用すると〇%ずつクリティカルダメージが上昇

◻️連携スキルを使用すると〇%の確率で敵全体の防御力を低下

上の2つはクリティカルダメージの範囲攻撃などと組み合わせる事が多いです。

防御型

特殊潜在3

◻️スキルによる被攻撃の際、〇秒間防御力上昇

◻️連携スキルを使用すると〇%で体力を回復

攻撃型と防御型の色を合わせている事が出来ていれば上の2択。

特殊潜在4

◻️1度での被ダメージ量が〇%を超えなくなる。

難しく考えないのであればほぼこれです。元々パッシブなどでこの特性を持っているのであれば「スキル攻撃を受ける度にミス率上昇」がオススメ。

支援型

特殊潜在3

◻️開戦時〇秒間味方全員に免疫維持

これがオススメ。後続烙印発動率上昇やグローバルクールタイムリセット上昇も使い勝手が良い。

特殊潜在4

支援型の特殊潜在4は編成のテーマによりオススメが異なります。

◻️スキルゲージ上昇系

攻める速度を上げたい時。

◻️クリティカルで免疫

相手のジャミングを封じたい時。

◻️持続回復やシールドでダメージを軽減系

耐久を上げたい時。

回復型

特殊潜在3

開戦時シールド付与以外が有用。シールドだけほとんど見かけない。

特殊潜在4

回復型も編成テーマによりオススメが異なります。

◻️スキルゲージ上昇系

攻める速度を上げる時。

◻️スキル使用で弱体効果解除

使用している回復型の弱体解除が乏しい場合は有効。

◻️治癒スキル使用時、体力が超過した場合シールド展開

ライフコントロールなどに使用。支援型のシールド軽減と併用がオススメ。

◻️死に至る攻撃を受けると体力回復

蘇生持ちであれば奈落の塔で大厄災を避けてパーティーを立て直したりできる。

以上がタイプ別のオススメになります。

他のプレイヤーがどんな潜在能力にしているか見せてもらいに行くのも良いと思います。

その編成で何故その潜在能力を使用しているのかを理解出来ると一気にプレイヤーとして強くなれるはずです!

それでは良い光継ライフを!

to be continue…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする